静岡県の就活スケジュール
今年の就活スケジュールをズバリ予測!
就職活動時期の短縮により、自己分析や企業研究にかけられる時間が十分にはありません。
就活成功には、事前の準備が欠かせません!
◆ 3月1日企業の採用情報公開。就活前半は短期集中を覚悟して。
自分の働き方を考えよう
採用の早期化による弊害解消を目的とした倫理憲章により、採用広報開始が3月1日以降となりました。そのため就職サイトのグランドオープン・エントリー開始も3月からとなります。

3月から企業が集まる合同会社説明会「シズオカの会社発見!セミナー」が開催され、静岡県の積極採用企業を知ることができます。春休みはできるだけ、多くの企業と出会うことを意識すべきです。企業の採用活動は、早期化の傾向が強まると考えられ、エントリー開始から企業の単独説明会開始まで1カ月ほどしか時間がないと考えられます。ですから、3月に合同会社説明会に参加することはもちろん、その前から、さまざまな企業、仕事を知り、自分の働き方について考えておく必要があります。
◆ 就活準備は今からスタート!
 「あなたが知っている企業を書き出してください。」と言われたら、あなたは何社の名前を挙げられますか?
多くは身近な商品を提供する企業だったり、CMを多く流している企業の名前を挙げられると思います。その中で「静岡県で働くフィールドを持つ企業」は何社あるのでしょう?「静岡県で働きたい」といっても、静岡県にある企業を知らないとなかなか自分が働く姿は想像できないと思います。

SJCナビでは、就活が本格化する前に、できるだけ多くの静岡県企業を知ってもらいたいと思い、昨年の企業情報を検索できるようにしました。まずは、なんとなくで良いですから、企業検索に気になるワードを入力し、企業研究を始めてください。いろんな企業や仕事を見ていくうちにあなたが「ワクワク」する企業や仕事を発見できるはずです。その企業は社会とどう関わっている?お客様はどんな人?その企業の競合他社は?実際に働く人はどんなことをしているの?などなど・・・興味をもつとさまざまな疑問が生まれます。情報を集め、自分はどんな働き方をしたいのか?自分にはどんなことができるのか?と自己分析を行うことで、選考の際に、しっかりと自分の意見やPRをすることができるはずです。

「就活はまだまだ先・・・!」と思わずに、今からできることを少しずつ始めませんか?
◆ 選考時期はどうなる?
選考開始時期は例年通り3月~4月開催を予定している企業が多く、短期集中型の活動となりそうです。 そのため、例年にも増してセミナーや説明会の開催時期・回数が限られてきますし、また、申込殺到によりすぐに定員に達してしまうということが予想されます。限られたチャンスを逃すと、その後の選考に進めない、という企業もありますので、選考時期には開催日程等、スケジュールを必ず確認するようにしましょう。。
◆ 他の人に差をつけ、内定を獲得するカギは?!
何より大切なのは、選考前の準備 (自己分析、業界・企業研究) です。これが就活成功のカギを握る、と言っても過言ではありません。本格的な選考に入ると忙しくなり、なかなか準備に時間をかけられませんので、早いうちから自己分析や企業・業界研究を深めてエントリーシート等の準備をしておきましょう。
◆ 限られた期間で効率的に企業研究するには?
イベントの様子
一度に多くの企業に出会えて、業界・企業研究に役立つ「静岡ジョブキャンパス」は夏休みに静岡で開催予定す。また、「しずおかU・Iターンセミナー」・ 「シズオカの会社発見!セミナー」・「新春スタートセミナー」(いずれも合同会社説明会、略して「合説」) は、県内 (静岡、浜松) をはじめ、東京、大阪、名古屋でも12月から開催予定です。たくさんの企業の人事担当者の説明を直接聞けるお得なイベントですので必ず参加しましょう。特に静岡県にU・Iターン希望の方にとっては、合同会社説明会で一気にたくさんの企業と出会うことで、時間と交通費を大幅に節約できます。なるべくスケジュールを合わせて参加してください。
◆ 履歴書やエントリーシート対策準備
履歴書やエントリーシートを作成する際は企業研究と自己分析が大切になってきます。企業のことを知らなければ志望動機は書けません。自己PRを書く場合も「自分の強み、長所」を理解しておく必要があります。
いったい何から始めればいいの?という方は、学校指定の履歴書を作成することから始めてみてください。企業指定のエントリーシートは独自の質問もありますが、履歴書と同じ場合も多く、あらかじめフォーマットを作っておくことで企業のエントリーシートにも応用できます。

マイページ

インターン&業界研究イベント

就活サポートイベント

企業情報

就活成功お役立ち情報

PAGE TOP ↑