シズオカケンノウギョウキョウドウクミアイチュウオウカイ

静岡県農業協同組合中央会 (JA静岡中央会)

【業種】 団体・事業団

【募集対象】 大学院大学

▼申込みには、ログインが必要です。

ID パスワード

会員登録がお済みでない方はこちら

オーレ君SJCナビ限定情報

静岡県農業協同組合中央会 (JA静岡中央会)

最新情報

エントリー受付開始

エントリー受付開始致しました。
皆さんのエントリーお待ちしております!

本会の紹介

JA(農業協同組合)では、農業経営の支援、農畜産物の販売、肥料等の共同購入、金融(銀行)に関する業務、共済(保険)に関する業務等を行い、組合員および地域住民の皆さんの生活を支えています。
また、各JAが行うそれぞれの事業に特化した連合会を設立し、17JAと連合会で本県JAグループを構成しています。
本会ではJAグループの一員として、県内の17JAに対する農業経営に関する指導やJA経営に関する指導、JAグループで働く役職員約1万人の教育等を行い、JAの健全な経営と地域農業の振興に貢献しています。

会社データ

めざす姿 私たち静岡県のJAグループは、
「農の豊かさを次世代に伝えます。
 暮らしの豊かさを組合員・地域住民に提供します。
 心の豊かさを地域とともに育みます。」
 この実現に向け、平成29年度より「JA静岡3か年計画~ともに拓こう、協同が輝く時代~」に取組み、「農家組合員の農業所得の向上」「くらしの豊かさの実現」「JAの健全な運営」の取り組みを推進してまいります。
事業内容 ■経営計画策定指導
本県JAグループの中期経営計画や単年度経営計画の考え方を示し、JAでの計画策定を指導しています。

■農業経営指導
農家の所得向上と地域農業の振興を図るため、各JAとともに農業現場へ出向いて、本県農業の振興に向けた実践モデルの構築などを行っています。

■JA経営指導
JAの健全経営により組合員・地域住民からの信頼を高めるために、経営管理体制や財務基盤強化、人事・労務管理などの指導を幅広く行っています。

■監査事業
JA・連合会の健全な発達を目的に、農協法に基づく財務諸表監査などを実施しています(実施主体はJA全国監査機構)。

■JA役職員教育事業
本県JAグループ役職員の人材育成を図るため、役職階層別のさまざまな研修や職員資格試験等を実施しています。

■広報事業
JA提供テレビ・ラジオ番組、テレビCM、新聞広告等を企画・制作し、農業やJAへの理解促進、JAのファンづくりに取り組んでいます。

■組織指導
地域農業の若手担い手の集まりであるJA青壮年部、食や農に関心のある女性の集まりであるJA女性部の組織活動を支援しています。

■協同活動推進
県下全JAの全支店の職員が組合員や地域住民と一緒に企画・実施する、食農教育活動や地域活動への参加等といった協同活動を支援しています。

■農政活動
自然災害からの復旧など、生産者の自助努力だけでは解決が難しい農業・農村の課題について、県や国等へ政策の要請活動を行っています。
設立 昭和29年11月
職員数 65名(男50名・女15名)
平均年齢 41.5歳(2017年4月1日現在)
代表者 会長  鈴木 勝
本社所在地 〒422-8619 静岡市駿河区曲金3-8-1
事業所 本所(静岡市)
県農業研修会館(教育人事部)(菊川市)
東部支所(沼津市)
中部支所(静岡市)
西部支所(磐田市)

お問い合わせ・連絡先

静岡県農業協同組合中央会 (JA静岡中央会)
総務企画部 渋谷・今井
〒422-8619 静岡県静岡市駿河区曲金3-8-1  【地図】
JR静岡駅より、みなみ線・小鹿線乗車後、農業会館前 下車徒歩1分
TEL:054-284-9600
E-mail:somu@chu.ja-shizuoka.or.jp

PAGE TOP ↑