シズオカケンシンヨウノウギョウキョウドウクミアイレンゴウカイ

静岡県信用農業協同組合連合会(JAバンク静岡県信連)

【業種】 政府系・系統金融機関

【募集対象】 大学院大学

オーレ君SJCナビ限定情報

最新情報

当会の自慢

貯金、貸出、為替といった一般金融機関の仕事に加え、農業融資や企業と農業者のビジネスマッチングといった農業専門金融機関の仕事もしています。貯金量3兆7,720億円に対し、職員数274名と少数精鋭です。また、静岡県下JA全体の貯金量は5兆円を超え、全国的に見ても豊富な資金量であります。
新規就農者(担い手)支援や静岡県の農畜産物販売拡大など新しい農業へ変わるため、静岡県の食と農業を金融面から支えております。職員一人一人が金融のスペシャリストとして、農業者、JA、地域企業等に貢献していくことが必要です。
当会では定期的ジョブローテーションによるキャリア開発と階層別研修、資格取得による能力開発を通じて、長期的・計画的な人材育成を行っています。

会社データ

企業理念 •連合組織金融機関として調和を大切に効率的な組織機能を発揮します。
•創造性ある金融サービスをとおして地域社会と夢のあるつながりを目指します。
•社会的責任を自覚した健全経営を行います。
事業内容 ◆貯金等窓口業務
 静岡県下JAを主体に、連合会及び関係団体をはじめ、一般の法人・個人の方々からご利用目的に応じた様々な種類の貯金をお預かりしています。また、貯金商品の提供のほか、インターネットバンキング等のサービス提供、公金、公共料金等の収納業務、投資信託・国債の窓口販売及び信託代理店業務を行っています。

◆為替・決済業務
 一般金融機関と同様に、振込・送金などの資金決済サービスや代金決済サービスを取扱うほか、静岡県下JAの為替決済本部として、為替事務センター、手形交換センター機能を担っています。

◆融資業務
 暮らしを豊かにする各種ローンや、農業及び地域発展に寄与する設備資金や運転資金等をご用意し、地域金融機関として農業者及び農業関連団体はもとより、地元有力企業・県内に事業基盤を有する大手企業・公共団体などへ幅広くご融資しています。

◆受託貸付業務
 日本政策金融公庫、住宅金融支援機構等の取扱店として、農業生産基盤の向上・教育・住宅建設等に必要な各種制度資金(長期低利資金等)を取扱っています。

◆資金運用業務
 JA等からお預かりした資金のうち、融資業務による資金を除いた余裕資金について、農林中央金庫及び銀行への預け金や有価証券・金銭債権等により、安全かつ有利な運用を行っています。特に有価証券運用については、信用リスク・金利リスク等のリスク管理を徹底することにより安全性を確保しつつ、収益性の向上に努めています。

◆系統金融企画・推進業務
 JA・信連・農林中央金庫が一体となって、組合員・地域の皆様に対して一層の「便利」と「安心」を提供するJAバンクシステムのもと、静岡県下JA全体の事業運営に係る企画、JAの金融事業活動に関する支援、JAのコンプライアンス態勢の強化支援に取組んでいます。

◆相談・研修業務
 JA信用事業の事務処理に関するJAからの相談や、金融取引等で発生する法務・税務に関するJAのお客様からのご相談に対応しています。また、当会が主催するJA職員向け研修会等を通じ、JAの業務支援に取組んでいます。

◆電算業務
 農林中央金庫が運営する信用オンライン全国システムを通じて、JAの組合員・地域の皆様に貯金・融資・為替・自動振替等のオンライン金融サービスを提供しています。
 また、窓口におけるお取引の他に、お客様に直接ご操作していただくATM、インターネットバンキング等のサービスも提供しています。 
設立 昭和23年8月
出資金 1,113億円
貯金量 3兆7,720億円(平成29年3月末)
職員数 274人(男171人 女103人) (平成29年12月1日現在)
代表者 代表理事 理事長 堀内 達也
本社所在地 〒422-8621
静岡県静岡市駿河区曲金3丁目8番1号
事業所 ■本店(静岡市)
■営業部・支店(富士市・浜松市)

お問い合わせ・連絡先

静岡県信用農業協同組合連合会(JAバンク静岡県信連)
採用担当
〒422-8621 静岡県静岡市駿河区曲金3-8-1  【地図】
静岡駅南口 バス停留所(21番【みなみ線 外回り 曲金経由】) 乗車8分 ⇒ 『農業会館前』下車徒歩1分
TEL:054-284-9651
E-mail:jinji@skb.or.jp

PAGE TOP ↑