プライムアースイーブイエナジー

プライムアースEVエナジー株式会社

【業種】 輸送用機械器具製造業

【募集対象】 大学院大学短大専門高専

オーレ君SJCナビ限定情報

最新情報

当社の自慢

世界シェアNo. 1!エコカー用電池のトップメーカー

当社はトヨタ自動車とパナソニックが次世代自動車(エコカー)用の電池を開発するために共同で設立したメーカーです。1997年12月に発売された世界初の量産型ハイブリッド車プリウス用に当社電池を供給してから、エコカー市場の創造と拡大に貢献してきました。エコカー用電池業界では『21年間連続 世界シェアNo. 1』を誇っています。また、世界中の自動車メーカーで環境負荷の低いクルマの開発競争が進む現在、当社が手掛ける「電池」はその中核を担う部品であるため、高品質なものづくりが社会貢献に直結します。これまでに培った技術とノウハウをもとに、クルマ社会の未来を切り拓いていきます。


クルマ社会の未来を担う技術力

当社は電池材料の開発・電池の設計といった電池に対する技術だけでなく、『クルマに電池を搭載するために必要な技術』を併せ持つ電池メーカーです。例えば、電池をクルマの振動や衝撃から守りつつ、安全且つ搭載スペースに合わせた形で車体に固定するための設計開発や、電池の性能を最大限に引き出しつつ、クルマを安全に走行させるための制御システムの開発も進めています。エコカー用電池は成長中の分野であるため、一人ひとりの技術への挑戦が、世界中のクルマ社会を変えるほどの可能性を秘めています。


街で見かけるエコカーを動かしているのは、若手エンジニアの力

当社では、エコカー市場の更なる成長に向けて様々なテーマに取り組んでいます。その中心にいるのは、若手エンジニアたち。歴史の浅い当社では、“若さ”や“経験不足”を理由に意見が取り上げられないことはありません。今、皆さんの周りを走っているエコカーの電池も、当社の若手エンジニアの手で生み出されてきたのです。新しい製品を世に送り出すには大変な苦労もありますが、自らが携わったエコカーが街を走っているのを見るたびに、仕事の成果と自身の成長を実感することができます。

会社データ

企業理念 ◆社会に貢献
EV・HV用電池事業を通じて環境・エネルギー領域で社会に貢献します

◆世界に提供
高性能・高信頼のEV・HV用電源システムのソリュウションを広く世界に提供します

◆市場を創造
事業の展開を通じてEV・HV用電池市場の創造と拡大をめざします
事業内容 エコカー(ハイブリッド車・燃料電池車 等)用ニッケル水素電池・リチウムイオン電池、及びバッテリーマネジメントシステムの開発・製造・販売
設立 1996年(平成8年)12月11日
資本金 200億円
売上高 1,563億円(2017年度実績)
従業員数 3,649名(2018年4月現在)
平均年齢 37.5歳(2018年時点)
代表者 代表取締役社長 鈴木 茂樹
本社所在地 静岡県湖西市岡崎20番地
事業所 ■本社
静岡県湖西市岡崎20番地

■工場
大森工場/静岡県湖西市岡崎20番地
境宿工場/静岡県湖西市境宿555番地
宮城工場/宮城県黒川郡大和町流通平1番地
関連会社 科力美オートモーティブバッテリー有限会社
新中源トヨタエナジーシステム有限会社

お問い合わせ・連絡先

プライムアースEVエナジー株式会社
小野
〒431-0422 静岡県湖西市岡崎20番地   【地図】
TEL:053-577-5900
E-mail:saiyo@peve.co.jp

PAGE TOP ↑