トクシュトウカイセイシ

特種東海製紙株式会社

【業種】 紙・パルプ 商社(紙・パルプ) 環境・リサイクル 日用品・生活関連機器

【募集対象】 大学院大学短大専門高専

オーレ君SJCナビ限定情報

人事メッセージ

紙の「可能性」を追求し、グローバル化にも挑戦。柔軟な発想や行動力を注いでください

当社は特殊紙分野の草分け的存在である「特種製紙」と、産業用紙製造で日本の産業を支えてきた「東海パルプ」がそれぞれの伝統と強みを掛け合わせて2007年に誕生、2010年に現社名となりました。

現在、当社には3つの柱があります。
一つ目は「特殊紙」で、お菓子のパッケージや本の装丁などに使用されるファンシーペーパーや偽造防止、調湿、抗菌、導電性といった様々な機能を付加した機能紙など。たとえば皆さんもよくご存知の岩波文庫の表紙は前身の特種製紙が1931年に開発したもので、現在も同じものを使用しています。また過去に行われた世界的なスポーツイベントでは高い透かし技術が認められ、偽造防止機能のついた入場券などを担当しました。今後行われる世界的なスポーツイベントでも、ぜひ我々の高い技術力を役立てたいと思っています。
二つ目は「産業用紙」。これは耐水性や強度を高めた段ボール原紙やクラフト紙など。これらの紙で産業を支えます。
三つ目は「生活商品」で、ペーパータオルや食材紙、トイレットペーパ-など豊かな生活に欠かせない紙を作っています。手触り、肌触り、使いやすさを考えながら、より良いものを追求しています。
「こんな紙はあるだろうか」「こんな紙は作れるのか」といったお客様のご要望に合わせ紙を開発、製造することもあります。
インターネット社会になりペーパーレス時代到来と思う方もいらっしゃいますが、紙だからこそ出せる風合い、紙でないと作れない商品があります。求められるものは時代によって変化していきますが、重要なのはその時代にあったものを追求していくこと。当社の印刷用紙「エアラス」は、フワッと浮き上がる質感と緻密な美しさにより絵や写真が3次元的に迫ってくると、皆様からご好評いただいています。また今後は日本の紙の繊細さ、技術力を世界に知ってもらうべくグローバル展開を図るほか、水力発電などのエネルギー事業にも挑んでいます。

当社は開発と生産技術、事務系とも、工場でのモノづくりを基点にさまざまなキャリアが描けます。若いうちから重要な仕事を任せる風土があり、私自身30代で工場長に任命され、その経験がのちに大きく役立ちました。幅広い好奇心、自由な発想力、新しいものへのチャレンジ精神、行動力と課題解決力に自信のある方、新しい時代の「紙の可能性」や「新事業」を共に追求していきましょう。
<人事教育部 部長/浅賀 純>

こんな人と仕事をしたい(求める人材像)

今、皆さんの身の回りにあるものは「当たりまえ」にそこに存在しています。
でもそれは、先人たちが想像もできないほどの数々の困難や障壁を乗り越えてきたから、当たりまえになったのです。

それは当社の製品も同じです。
生みだされた一枚の紙は薄くて軽いものですが、皆さんの手元に届くようになるまでには、社員一人ひとりが果敢に挑戦し、技術や知恵の積み重ねと可能性を追い求める心が込められています。

新たな「当たりまえ」を届けるためには、皆さんの好奇心やチャレンジ精神、行動力、そして「アツい気持ち」が必要です。

さまざまな形にその姿を変えながら人々に寄り添い、時代と共に進化する紙の新たな可能性と、その先に広がる無限の世界を一緒に目指してみませんか?

<求める人財像>
幅広い好奇心、チャレンジ精神を持ち能動的に取組む方
そして、協調性を持ち、主体的に行動できる方

採用フロー

エントリー

会社説明会(簡易エントリーシート記入)

一次選考(人事面接)

適性テスト

二次選考(工場・Pam見学)

最終面接(役員面接)

※選考フローは変更になる場合があります。
 

採用データ

募集職種 ■事務系総合職
  営業、財務・経理、総務・人事 等
■技術系総合職
  研究開発職、生産技術職、情報システム 等
主な仕事内容 詳しい仕事内容については、当社ホームページに記載がありますので、ぜひそちらをご覧ください!

先輩社員の仕事ぶりも紹介しています。

◇◆特種東海製紙株式会社 採用ページ◆◇
HTTPS://www.tt-paper.co.jp/recruit/
(HTTPS←httpsとしてブラウザにて検索してください。)
初任給(実績) 院了:243,500円
学卒:218,500円
高専:174,000円  ※2018年4月実績
諸手当 借り上げ社宅(自己負担13,000円)、寮(自己負担3,000円)
昇給 年1回(6月)
賞与 年2回(6月、12月)
主な勤務地 ■事務職:東京本社、三島工場 、島田工場
■営業職:東京本社 、三島工場
■研究開発職:三島工場 、島田工場
■生産技術職:三島工場 、島田工場、岐阜工場
勤務時間 東京本社 9:00~17:40(休憩1時間)
三島工場 8:00~16:40(休憩1時間)
島田工場 8:30~17:10(休憩1時間)
休日・休暇 年間125日以上、週休2日制、祝日、GW、夏季、年末年始、有給休暇など
待遇・福利厚生・社内制度 雇用・労災・健康・厚生年金保険完備、交通費全額支給、退職金制度、
財形貯蓄制度、社員持株会制度、総合保養所、各種クラブ活動

・年間休日120日以上
・福利厚生が充実
・産休・育児休暇取得実績あり
・完全週休2日制
・社宅・家賃補助制度あり
教育研修制度 新入社員教育、三年目研修、階層別研修、管理職研修etc.
採用予定学科 全学部・全学科
採用実績校 <大学院>
宇都宮大学、大阪府立大学、金沢大学、九州大学、京都大学、近畿大学、埼玉大学、静岡大学、信州大学、千葉大学、筑波大学、電気通信大学、東京大学、東京造形大学、東京農工大学、東京理科大学、東北大学、豊橋技術科学大学、名古屋大学、日本大学、法政大学、北海道大学、明治大学、山梨大学、横浜国立大学、立教大学、早稲田大学
<大学>
愛知大学、茨城大学、桜美林大学、大阪大学、大妻女子大学、神奈川大学、学習院大学、岐阜聖徳学園大学、国立音楽大学、駒澤大学、作新学院大学、静岡産業大学、信州大学、成城大学、拓殖大学、玉川大学、中央大学、東京大学、東京造形大学、東京理科大学、東洋大学、同志社大学、獨協大学、二松学舎大学、日本大学、日本福祉大学、浜松大学、広島大学、文教大学、法政大学、明海大学、明治大学、明治学院大学、横浜国立大学、立教大学
選考方法 書類選考、適性テスト、面接
提出書類 履歴書、簡易エントリーシート、アンケート
新卒採用者数と離職者数(過去3年間) 新卒採用者数
 2016年 6名 (院了:6 大卒:0 高専:0)
 2017年 8名 ( 〃 :6  〃 :2  〃 :0)
 2018年 4名 ( 〃 :2  〃 :1  〃 :1) 

新卒離職者数
 2016年 0名 
 2017年 0名
 2018年 0名
男女別の新卒採用人数(過去3年間) 2016年:男4名、女2名
2017年:男6名、女2名
2018年:男3名、女0名
勤続年数 16年8カ月 ※2018年3月現在
平均年齢 39歳1カ月 ※2018年3月現在
平均残業時間(月間) 13時間(2018年3月現在)
有給休暇の平均取得日数 13.7日(2018年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数・取得者数(男女別) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
 25名(男性 22名、女性 3名  2018年度実績)

取得者数(男女別)
 3名(男性 0名、女性 3名  2018年度実績)
役員および管理職に占める女性の割合 女性役員の割合 15.4%
女性管理職の割合 4.7%
試用期間 3ヶ月

お問い合わせ・連絡先

特種東海製紙株式会社
人事教育部 松田
〒104-0028 東京都東京都中央区八重洲2丁目4番地1号 ユニゾ八重洲ビル6階 【地図】
JR東京駅八重洲南口下車、徒歩2分
東京メトロ銀座線京橋駅明治屋口下車、徒歩3分
TEL:
E-mail:tokushutokai-jinji@m.tt-paper.co.jp

PAGE TOP ↑