新しい組織・体制でパワーアップ! 相川鉄工はもうすぐ創業100年 “わからなかったら聞いていいよ!”先輩社員に教えてもらいながらスキルアップできる会社です! 相川鉄工は…古紙をリサイクルするための機械をつくり、地球環境に貢献しています! 先輩1 技術部 技術1課 お客様からのご要望やトラブルを解決するための提案、自社製品の運転や性能の確認を行います。 先のことまで考える力が身につきました!仕事の流れを考えて思った通りに行った時は達成感を感じます! 文系出身ですが全然問題ありませんでした! 入社直後は機械の使い方が全くわからなかったのですが、先輩社員の方に基本的なことから教えてもらい、仕事で学んだことや経験を応用できるようになりました。 先輩2 技術部 試験課 お客様の要望に合う、再生紙をつくる機械を製造するために紙についての分析や試験をします。 常に仕事に新鮮さがあります! お客様の要望によって分析や試験をする内容が異なり、毎回新しいことに取り組めることが面白いです。 他の部署と連携することが大切です 自社の製品を集めた試験用プラントでお客様のサンプルを実際に使用したテストも行います。 先輩3 設計2部 設計3課 製紙用機器の設計やスケッチを行います。 自分が設計した機器がお客様の役に立っていることが感慨深いです。 見やすい図面を描けるようになった時は成長を感じました。 機器の性能だけでなく見た目も大事なので、設計で上手くいかない時は先輩社員に相談をして良いものができるよう心掛けています。 先輩4 設計2部 電気計装設計課 操作盤の電気設計や、機械を制御するソフトを開発します。 早くから経験できる機会が多いです! 自分が携わった操作盤を使った機械が動いているのを見た時や、自分が考えていた通りの動きをするソフトができた時はやりがいを感じます。 お客様の所で先輩社員の担当業務を代わりに対応し、先輩社員からありがとう!と言ってもらえた時は嬉しかったです! 営業→設計→生産→出荷を自社で行うから連携が取りやすい!クリーンで快適な職場づくりを目指しています! 新しい技術や製品に加え、製紙以外の分野への技術提供などにも挑戦しています! あなたの成長が相川鉄工の未来をつくる!