就活体験談 Vol.5:【情報サービス 内定獲得】

就活体験談 Vol.5:【情報サービス 内定獲得】
静岡県企業に決めた先輩たちはどんな就職活動を行ったのでしょうか?
ぜひ体験談を読み、ご自身の就職活動に生かしてくださいね。
また、先輩からアドバイスもいただきました!

内定獲得までの就活スケジュール

応援
大学3年生の2月 業界研究のため合同会社説明会に参加

3月1日のSJCの合同会社説明会に参加、エントリー開始

3月中旬 初の単独説明会に参加

4月上旬 採用試験が始まる

4月上旬 初の内々定獲得

5月中旬 就職活動を見直し、再度合同会社説明会に参加する

10月中旬 現在の内定先から内定をいただく

就活のおすすめアイテムを教えてください

・バインダー
・ブレスケアできるタブレット等

もっと準備すればよかった!と後悔したことや就活の失敗談があれば教えてください

応援
企業訪問時のマナーをもっと勉強しておくべきだと思いました。
ビルの一室に入っている企業を訪問した際、本来インターホンでの受付が必要だったようなのですが、受付を介さず直接行ってしまい、企業の方々を驚かせてしまいました。受付は会社ごとに異なるのでいくつかのパターンを調べておいたほうがいいと思います。

就活で落ち込んだことはありますか?その対策方法は?

第一志望の企業に落ちてしまったことです。採用試験が始まり、試験の対策を含め企業研究を深めていくうちに、第一志望の企業に根拠のない運命のようなものを感じていました。エントリーシートと必要書類を送り、無事に書類選考は突破しました。しかし、次に迎えた一次選考の筆記試験では事前の準備が足りず、落ちてしまいました。
続けて受けた第二志望の企業の選考にも落ちてしまい、深く落ち込んでしまいました。当時は何も手につかず、物事のすべてを悪い方向に考えてしまうようになりました。

しかし家族や友人に相談を繰り返していくうちに気持ちに整理がつきました。心機一転し、原点回帰のつもりでもう一度合同会社説明会に参加することから始めようと決意しました。その時参加した合同会社説明会で現在の内定先の企業と出会いました。

就活をする上で大切だと思うことはなんですか?

なんでも早合点しないことと、適度に息抜きする時間をつくることだと思います。

業種や職種、企業選びはどのように行いましたか?また、企業研究のポイントを教えてください

企業研究
私は自己分析を心理テストのような選択肢を選ぶだけでできるものを使って進めました。紙媒体のものからデジタルでできるものもあるので手軽に出来てオススメです。
企業選びをする上では、社風に重きをおいていたため、できるだけ説明会や見学会に参加して実際にその企業で働いている人に会うようにしていました。

説明会の時にどのような質問をしましたか?

・○○さんが入社を決意された際、同業他社と比べて御社にどんな魅力を感じましたか?
・実際に入社されてから感じたギャップはありましたか?
離職率などを聴くときもありましたが、リスキーな質問だと思うので様子を見て聞いたほうがいいと思います。

エントリーシートについて、自己分析はどのように行いましたか?

簡易的なチェック式のもので済ませました。ただ早合点して視野を狭めてしまうのもよくないので、早いうちから合同会社説明会などに参加してたくさんの企業の話を聞いたほうがいいです。私の場合は行動していくうちに自己分析が進んでいきました。

エントリーシート記入のポイントを教えてください。

落ち着いて丁寧に書くことを心がけました。想像以上に時間がかかるのでしっかりと時間を設けたほうがいいです。
一枚目の履歴書を完成させた時には12時間近くかかりました。

グループディスカッションのコツについて教えてください

チームで勝つことを意識してください。就活は個々の競争というイメージがありますが、グループディスカッションは違います。「個人の印象で選考を通過させることはほぼない」と、とある人事担当者の方も仰っていました。
ポイントは全員が平等に意見を述べること、メモを取るのは書記だけでそれ以外の役職は目を見て話をすること、会話への参加に困っている人がいればきちんとフォローをすることなどがあります。担う役職によってやることが異なりますので、調べるなり練習するなりしたほうがいいと思います。

面接の際に印象を良くするポイントはありますか?

応援
とにかく明るく元気にハキハキと話すことに尽きると思います。入室時の挨拶は第一印象に直結するので特に大事だと思います。

集団面接のコツはありますか?

集団面接は話の内容よりも印象を重視すると聞いたことがあります。上記にもあるように元気に堂々としていればいいと思います。
私の場合は他の人が話しているときに集中力が切れがちだったので皆さんも注意して下さい。

個人面接のコツはありますか?

個人面接は履歴書やエントリーシートの内容、もしくは応募者の人となりを深堀されます。しっかりと準備して臨んでください。
すべての受け答えに「なぜ?」と聞かれると思ったほうがいいです。

後輩への応援メッセージ

応援
何事も早め早めに行動して損をすることはないです。ただ早く行動していても、中だるみになってしまって思うような結果が得られなかった人たちが私の周りにもいました。我々の世代の就活は短期決戦と世間では言われていても、実際にやっていればとても長く感じます。常に自分を鼓舞してモチベーションを持続してください。
しかしいつも気張っていては潰れてしまいますので定期的に息抜きもしてくださいね。
就活中は辛く感じることもいくつかあると思いますが、その期間を抜ければ最後の学生生活を思い切り謳歌できる時間が待っています。
みなさんの就活が成功することを願っています。頑張ってください!

PAGE TOP ↑