コーエイ

株式会社コーエイ

【業種】 商社/専門商社/自動車

【募集対象】 大学院大学短大専門

オーレ君SJCナビ限定情報

株式会社コーエイ

最新情報

コーエイってこんな会社

静岡県をメインフィールドとして活動している、自動車部品の専門商社です。
ずっと地域密着で、自動車部品の販売を通して地域の車社会に貢献し続けています。
地域と共に成長し、今では静岡ナンバーワン。
全国でもトップクラスの自動車部品販売商社に成長しました。
長い歴史の中で築かれた信頼と業界屈指の実力を背景に、抜群の安定感を誇ります。

ナンバーワンから、圧倒的ナンバーワンを目指し、既存事業をさらにパワーアップ中です。
日々成長の合言葉のもと、これからもまだまだがんばります。

会社データ

企業理念 『日々成長』
事業内容 ●自動車部品販売事業
  自動車整備工場やカーディーラー、ガソリンスタンド等に対し、
  車検や修理に必要な自動車部品を卸販売しています。
  また、自動車部品以外にもカー用品や整備用設備・工具をはじめとした
  作業用品等、自動車関連の商品を幅広く販売しています。

●不動産事業
  企業向け事業用地、一般向けマンション等の不動産賃貸事業。

●太陽光発電事業
  太陽光発電による売電事業。
創業/設立 1946年 6月/1949年 5月
資本金 9,800万円
売上高 87億2,000万円(2019年3月期)
従業員数 277名(男220名/女57名)※2019年12月現在
平均年齢 38.8歳
代表者 代表取締役社長  高山 栄二
本社所在地 〒435-8611  静岡県浜松市東区和田町848番地
事業所 営業拠点:20ヶ所
 静岡県   浜松市内5ヶ所、湖西、磐田、袋井、掛川
       大須賀、榛原、藤枝、静岡市内2ヶ所
       富士、沼津、御殿場
 愛知県   豊橋、新城
 神奈川県  厚木

本社、商品センター(静岡県浜松市)

合計22事業所
取扱商品 自動車部品、カー用品、整備用設備・工具等、自動車関連商品及び、整備業向け業務ソフト・OA関連商品。
関連会社 株式会社コーエイ・アルファス
株式会社コーエイ コーポレーション
沿革 1946年 浜松幸栄商会を創業(浜松市板屋町)
     自動車部品販売事業スタート

1949年 (株)浜松幸栄商会に改組

1954年~1957年 二俣営業所、掛川営業所を開設

1964年 本社を浜松市東区和田町に移転

1966年~1968年 榛原営業所、豊橋営業所を開設

1970年 (株)コーエイに社名変更

     静岡営業所を開設

1972年 (株)コーエイ会館設立
     結婚式場、レストラン事業スタート

     志太営業所、浜松北営業所を開設

1975年 (株)ハニーコーエイ設立
     ホームセンター事業スタート

1976年~1989年 自動車部品販売事業を更に拡大
         浜松西営業所、袋井営業所、浅羽営業所、
         湖西営業所、磐田営業所、大須賀営業所、
         浜北営業所、豊橋第二営業所、新城営業所を相次いで開設

1993年 藤枝営業所を開設

     移動体通信事業部を発足
     携帯電話販売事業スタート

     ワークショップコーエイ 小豆餅店、藤枝店を開店

2000年 富士営業所を開設

2001年 (株)コーエイ・アルファス設立
     小売店事業を移管

2002年 沼津営業所、御殿場営業所を開設

     明光義塾 浜松駅南教室、磐田今之浦教室を開設
     学習塾事業スタート

     (株)コーエイ・アルファス
     アップガレージ浜松店を開店

2003年 (株)コーエイ 本社新社屋完成

     明光義塾 浜松初生教室を開設

2008年 不動産事業部を発足
     不動産事業スタート

2009年 (株)コーエイ・アルファス
     アップガレージライダース浜松店を開店

2014年 太陽光発電事業部を発足
     太陽光発電による売電事業スタート

2015年 静岡西営業所を開設

2016年 (株)コーエイ コーポレーション設立
     学習塾事業を移管

2018年 リサイクルパーツ厚木店を開設
     神奈川県に進出

お問い合わせ・連絡先

株式会社コーエイ
経営企画室 高山
〒435-8611 静岡県浜松市東区和田町848番地  【地図】
・JR浜松駅北口バスターミナル10番のりば「笠井方面行き」乗車約30分「宮竹バス停」下車徒歩約5分
・JR天竜川駅からタクシー(和田町のコーエイと指示してください。約10分)
TEL:053-462-1117
E-mail:k-takayama@k-koei.co.jp

PAGE TOP ↑