キョウエイセイサクショ

株式会社協栄製作所

【業種】 輸送用機器製造業

【募集対象】 大学院大学高専

オーレ君SJCナビ限定情報

最新情報

当社の自慢

(1)協栄製作所は独自の金属加工技術をベースに、次々と新たな技術分野への挑戦を続けています。

  
(2)アルミ溶接技術については、ナムコのゲーム機部品、新幹線のシートフレーム、JRの工事用「軽量アルミトロ」、
 四輪自転車「けんきゃくん」など量産生産にこだわらず、いろいろな分野に挑戦、拡大中です。

(3)2004年度、ベトナムに協栄ベトナム(KMV)を設立。
 東南アジアにおける2輪、4輪メーカーへの部品供給を積極的に展開しています。
 現在では、従業員1,000名を越え、2012年8月には第2工場が完成、操業を開始しました。.

会社データ

企業理念 当社は、創業以来「より高度な技術を通じて、社会に貢献する」を基本理念とし、「理想のモータリゼイションの社会実現」のために、企業の全エネルギーを注いでまいりました。
そのプロセスで生まれた当社独自のテクノロジーと蓄積した技術ノウハウで、お客様のニーズに対応してきました。
そして、今後も世界的な視野に立ち、「昨日よりも一歩前進したテクノロジーで仕事に臨む」のスローガンのもと、あくなき挑戦を続ける企業活動を展開していきたいと考えます。
事業内容 ★自動車及びオートバイ等のサスペンション部品などの開発・設計・加工を手掛ける製造会社です。

★プレス、溶接、切削、仕上まで一貫した生産体制にて、各社の協力工場として、より良い品質を目標に、
 ムダのない高い生産能力を駆使して、幅広く活躍しております。

★その他、鉄道用軌道機材の開発設計製作、また最近では四輪自転車の開発・製造に着手。
 当社の長年つちかったアルミ加工技術を最大に活かし、国内・国外に広く喜ばれる製品を送り出しています。.
設立 1959年9月
資本金 4,000万円
売上高 136億円(連結)2018年3月
従業員数 262人(男230人 女32人)
平均年齢 42歳
代表者 代表取締役 石川 泰博
本社所在地 〒435-0026
浜松市南区金折町1417-10
事業所 (工)浜松西事業所(南区米津町1060 )
関連会社 協栄ベトナム(ハノイ市)

お問い合わせ・連絡先

株式会社協栄製作所
総務グループ/鈴木
〒435-0026 静岡県浜松市南区金折町1417-10  【地図】
本社(金折町) 遠鉄バス 浜松駅バスターミナル⑥のりば  大塚方面行き 金折住吉館下車 徒歩10分
浜松西事業所(米津町) 遠鉄バス 浜松駅バスターミナル④のりば 春日町(かすがちょう)・法枝(のりえだ)方面行き 新橋東(にっぱしひがし)下車徒歩1分
TEL:053-425-2511
E-mail:soumsuzuki_ki@kyoei-seisaku.co.jp

PAGE TOP ↑