企業エントリーとは?

3月1日採用情報解禁!

来年の3月1日から企業の採用情報が解禁となります。 同時に『企業エントリー』も開始します。
エントリーは企業に対して「御社に興味があります」という意思表示です!
SJCナビでは、3月1日になるとエントリー開始企業から順に各企業ページにエントリーボタンが表示されます。


  • エントリーはなぜ重要なの?
  • エントリー後のフロー
  • エントリー前に登録情報を確認しよう
  • エントリーはどれくらいすればいいの?
  • エントリーはなぜ重要なの?

    エントリーすると、企業から説明会のお知らせや選考の詳細など、就職活動では欠かせない重要な情報が届くようになります。エントリーによって、企業にあなたの情報が公開され、企業側からあなたへのアプローチができるようになります。エントリー期間や人数が限られている企業もありますから、早いうちから、幅広くエントリーしておくことをオススメします。

    エントリーをし忘れると、説明会や選考についての情報が入らず、試験が受けられなくなる可能性もあります。
    エントリーした企業は全て選考を受けなくてはならないということはありません。積極的にエントリーをして、情報を入手し、視野を拡げましょう!  

    エントリー後のフロー

    エントリー後は、おおよそ下のような流れになります。
    ※詳細は会社によっても異なりますので、各社にご確認下さい。

     

    エントリー前に登録情報を確認しよう

    企業からの重要な情報を逃さない為に、エントリー前に下記について確認しておいて下さい。

    ●SJCナビの登録情報について
    1.メールアドレスは登録しているか?
    2.メールアドレスに間違いはないか?
    3.登録の住所が間違っていないか?番地やアパート名、部屋番号を正しく登録しているか?
    4.携帯電話番号を登録しているか?


    ●1・2について: 
    エントリーすると、企業から会社説明会等の重要な情報がメール等で届けられますが、SJCナビに正しいE-メールを登録していない人にはメールが届きません。
    ほとんどの連絡はE-メール(特にPCメール)で行われますから、SJCナビに必ずE-メールを登録するようにして下さい。
    また、登録のメールアドレスが間違っていないか、確認しておきましょう。

    ●3について:
    会社案内等、資料が郵送で送られることもありますから、住所は番地やアパート名、部屋番号まで必ず登録しておきましょう。

    ●4について: 
    企業から重要な電話連絡がある場合もあります。その場合は携帯電話にかけることが多いようですので、携帯電話番号も登録しておきましょう。
    就職活動中はエントリー企業から電話がかかってくる事があります。「はい○○です」と元気よく対応しましょう。

    ★登録してある情報が不十分で、会社説明会の情報が届かずチャンスを逃してしまった、ということのないように注意しましょう!

    また、SJCナビからエントリーする場合、「ID」「パスワード」が必要です。忘れる事のないよう、メモしておきましょう。
    ※登録情報の確認はSJCナビ マイページからできます。※要ログイン

    エントリーはどれくらいすればいいの?

    エントリーの数は○○社しなければならないという基準はありません。
    しかし、最初から数を絞りすぎると選考状況によっては受ける企業がなくなってしまいます。
    あとで、視野を広げていろいろな企業を見て、エントリーしようと思っても、
    『エントリー受付が終わっている…!!』なんて事態も起こります。
    エントリーの開始と締切は企業によってバラバラです。
    あとで後悔しないように、今のうちから気になる企業を探し、出来るだけたくさんエントリーしておきましょう!


    SJCナビトップ画面のスペシャル企業情報には、人事担当者、先輩社員のインタビューが
    掲載されていて、 より詳しくその会社の仕事内容や会社の良い所がわかるようになっています!
    まずはSJCナビで企業を検索し、自分がどんな業界や仕事にわくわくするのか?
    どんな会社で働きたいと思うのか?など、自分に問いかけながら企業を探してみましょう!

    さあ、さっそく企業検索しよう!

           

    PAGE TOP ↑