株式会社アイワ不動産ホールディングス スペシャル 創業50周年! アイワ不動産グループの地域貢献が暮らしを創造する!「静岡のためになる仕事をしたい」そんな思いが入社前からありました アイワ不動産 リーシング事業部 アパマンショップ草薙店 2017年入社  地元の人から「アイワ不動産は静岡に根付いている」「地域活性化のために様々なことをしている」という話を聞き、この会社なら仕事を通じて地域貢献ができる!と思い入社しました。 気に入ったお部屋が見つかり、お客様が満足した顔をされたときはとてもやりがいを感じます! お客様に合わせたコミュニケーションが取れるようになりました! お客様との距離が近い仕事なので丁寧に接客を行った分、感謝の言葉をたくさんいただけます。また、他県からお越しのお客様に静岡のことを紹介すると喜ばれます! どんな仕事? ご来店されたお客様や、お問合せをいただいたお客様の対応 賃貸物件の情報提供やご案内、契約の手続きをします。 お客様と一緒に物件を探したり、現地をご案内したりします。物件決定をいただいた場合は、お申込みから引き渡しまで担当します。 オーナー(家主)様の対応 オーナー様のところへ訪問し、賃貸物件の募集条件やリフォーム・リノベーションの提案を行います。 賃貸市場も刻々と変化しているのでお客様のニーズを把握し、オーナー様と打ち合わせをしてステキな物件作りを行います。 とにかく社員の距離が近くて「仲良し」な会社! 社内の人間関係は全く心配いりません! 就活生の皆さんが抱えている「社内の人間関係」の不安はしなくていいと思うほど、上司・同僚問わず人に恵まれた会社です。気軽に相談ができフォローもしてもらえるので、とても助かっています!仕事の話はもちろんプライベートのことなどたわいのない話もできる環境です!アイワ不動産 リーシング事業部  アパマンショップ新北街道店 2017年入社 話す力より、聴く力の方が大事です!仕事を通じて、人の話を聴く力が向上しました!お客様の話をよく聴くことで、どのような考えを持ってお部屋を探しているのか、どのような情報を求めているのかを見極められるようになり、満足度の高い提案をすることができるようになりました。毎日帰ってくる場所で唯一落ち着く環境である「家」の提供ができる点は責任がある分やりがいも大きいです! 資格を毎年1つ取るために勉強しています!宅地建物取引士や賃貸不動産経営管理士の資格を取得することで、オーナー様への提案で必要な知識をカバーすることができ、さらに信用を得ることができます。不動産の仕事で最も大切なものは信用です 社員一人一人が信用を得られる人材になることが大切であると考えています。そのためには仕事にスキルアップが必要です。当社は社員教育には力を入れており、社員全員の宅建取得を目指して受験希望者には半年間の講習を行っています。 他にも、入社した社員は「新築現場撮影研修」という新築住宅の基礎土台をつくるところから完成までを観察・撮影する、当社オリジナルの研修に必ず参加していただきます。アイワ不動産 代表取締役社長 何もない土地に建物ができていく工程を実際に自分の目で見たときの驚きと研修で得た知識・経験は、不動産の仕事にとてもプラスになると好評です 人のお役に立つことがアイワ不動産グループの使命 持続可能な社会のための地域貢献活動 シェアハウスの提供 地域と交流しよう!をコンセプトにシェアハウスの入居者の方や地域の方々がつながりを持てる場の提供を目指して活動しています! 若手社員を中心に新しい暮らし方を提案するプロジェクトです! 社会の問題を解決する役割をアイワ不動産グループが担いたい アイワ不動産 ホールディングス 代表取締役会長 不動産はカタイ・ムズカシイというイメージを持たれがちですが、実際は人が生活をする場そのものを供給する、生活支援サービスのような仕事です。アイワ不動産グループは、お客様に充実した人生を過ごしてもらうために新しい提案やニーズに応えた関連事業を増やしています。 アイワ不動産グループができることは何かないか常に考えています 子ども食堂の運営 例えば子ども食堂は定期的に団地敷地内の共用集会所で開催しており、子どもたちだけでなく、保護者や周辺に住む方も交流ができる場になっています。今後も、地域の方々の生活の支援や交流ができる環境をたくさん提供していきたいと思います。 当社の地域貢献活動の一部をご紹介! 日本平ウォークの協賛 大道芸ワールドカップの協賛 チャリティーコンサートの開催 ボランティアで参加しました! 様々なことに興味を持つと新しい発見があります!アイワ不動産グループだからできるお役立ちを一緒に考えていきましょう